スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

キルトウィーク大阪2008

080228_1236~02

今年に入ってずっと忙しく、
一度もパッチワーク環境?に身をおいてなかったのですが、
年に一度のこのイベントが大阪に来るとなれば、
やっぱり行ってみたい!

前売り券を買い、午後から仕事を早退して準備万端、
ようしー、久しぶりで思い切り浸ってこよう!とばかり出かけました。

どんと広く、高い天井の会場には
ゆったりしたレイアウトでたくさんの作品が展示されていました。
ゆっくり見て回ったら、とても半日では足りない!
それでも駆け足でひととおり回ってみました。

中国や台湾でもブームなのか、
お国柄独特のものと思えるデザインの作品が今回いくつも見受けられました。

好きな作品をじっくり見て分析しながら
ようし、次はこのアイデアを拝借してこんなの作ってみよう~なんて
夢ばかり膨らむ私・・・(大作なんて出来るはずないのに)

でもそんな妄想を抱くのも、楽しい時間でした。

岡野栄子先生のコーナーで
着物をかたどった作品がシリーズで出されてました。
自由にのびのびと、好きなようにデザインされているのが伺えて
とっても楽しく、ステキな作品に仕上がっていました。

でも、どっちかというと
作品を見るよりもショップに時間を割いたかな・・・

これを楽しみに来ているといってもいいかも(笑)

買っても買っても材料ばかりが増えてしまい、
作品となって日の目を見ないことが多いのが悩みですが
布や材料を広げて、これまた妄想を膨らませるのも
楽しいひと時なのです。

スーちゃんのパネル布と、久しぶりでバッグのキットを買いました。
がんばって早く作品に仕上げたいな~~

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HOMEへ戻る

最新の記事

プロフィール

PIYOKO

Author:PIYOKO
パッチワークをしているときはやっぱり幸せ。
最近つくづくそう感じています。
フルタイムで働いているので
時間があまり持てないのが残念。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。