スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

アジアンキルトの完成

thaiquilt

ダンナがおみやげにもらったタイの布をセンターにして、
手持ちの布でできるだけアジアンチックなイメージのものを使い
雰囲気を損なわないように・・・とあれこれ考えて
ようやくミニタペストリーが完成しました!

ボーダーの黄色い色はなんとなく選んだのですが
「タイのお坊さんの袈裟の色」っぽいといわれ
なるほど、そうだなーと感じました。
4つのコーナーにもちょっとパターンを入れてみたのですが
なんとか無難におさまり、まずまず納得の仕上がりとなりました。
(布が少しつり加減・・・残念!)

真ん中の布は光沢があって、やや張りがあるため
縫いにくいのではないかと心配しましたが
とても針通りがよく、
図柄に沿って落としキルトをするだけなので
意外と簡単にできました。
どこに飾ろうか考え中です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

Pagetop

トラックバック

コメント

素敵に出来ました!
配色のバランスも素敵です。
手を加えることで随分変わるのね!
確かにお坊さんの袈裟の色は、タイのイメージとして印象的な色だから
雰囲気を更にUPさせて大成功ですね~。
ありがとう!
雰囲気はとってもでてるでしょ(自画自賛?)
でも縫うテクニックがぁ~~・・・
アップで見ると悲しくなってきます。
あの布を1枚額に入れただけではどうしてもつまんなかったのです。
アメリカンカントリーも好きだけど
アジアン的なのも捨てがたい思いです。
  • 2006-06-30│07:45 |
  • PIYOKO URL│
  • [edit]
ステキ♪
アジアンチック、バッチリでていますね~~!
黄色がとってもきいていて、いい感じです
やっぱり、完成すると嬉しいですね
これからの季節にはぴったりのタペですね♪
  • 2006-06-30│22:07 |
  • はらっぺ URL│
  • [edit]
はらっぺさんありがとう
うんうん、完成するうれしさはどんな小物でも一緒ですよね。
暑い国のイメージだからか
やっぱり夏向きの感じです。
でも、まっすぐ縫っているつもりなのに
どうしてもゆがんでしまうのは
まだまだ修行?が足りないからでしょう。

次なる小物もちくちく中でーす
  • 2006-07-01│22:03 |
  • PIYOKO URL│
  • [edit]
アジアンキルト、っていうジャンルを盛り上げたいな~とこちらを見て思った、アジアン好きな私です~。

ピースワークも好きですが、柄を生かした落としキルトも最近いいなぁと思っています。
アジアンな柄は特にそうですよね。
よそでは全然みたことがない感じで、PIYOKOさんならでは、素敵です~。
わたしもオリジナリティをもてるようになりたいわ・・・

袈裟の色!ですよね、映画の『ビルマの竪琴』を思い出しました。
雰囲気を味わって・・・
いくさん、こんにちは。
こういうパネル布地にめぐり合えたからできた発想で、
アジアンキルトっぽいのをいちから作るとなると
とっても大変だと思います。
それに落としキルトは簡単だから得意ワザ(笑)
現地布での一工夫のテクニックは使えそうですよ。
来月ベトナムに行くので
何かそれらしいものがあれば調達してきたいなーとおもいます。

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HOMEへ戻る

最新の記事

プロフィール

PIYOKO

Author:PIYOKO
パッチワークをしているときはやっぱり幸せ。
最近つくづくそう感じています。
フルタイムで働いているので
時間があまり持てないのが残念。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。