スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

「おしゃれ工房」に斉藤謠子さん出演

バスケットのキルト

NHK「おしゃれ工房」に斉藤謠子さんが出演との情報をゲットしたので
見ることにしました。
テーマは「バスケットのキルト」。

いろんなパターンのバスケットを9つつないで
大きな一枚のキルトに仕上げていました。
「バスケット」というのは、トラディショナルなものだけでも
パターン数が200ほどもあるそうですが
今回のはほとんどがオリジナルのパターンを使っての創作キルト。
中にりんごやわんちゃんが入っていたりなど、
自由にどんな風にもアレンジできることに
改めて新鮮な感じを抱きました。
また刺繍などをプラスしてもとってもかわいい!
今はキルト作家も、クラシックなものだけでは飽き足らないのでしょうね。
(そういえば斉藤さんの最近の本に
オリジナルパターン集のようなのがあったと記憶しています。)

ひさしぶりで、しっとりこっくりした色合いやデザインのキルトをやってみたくなりました。
とはいえ、いったいいくつ作りかけのを抱えてることか。

ついでに、キルトパーティではこのキットを販売してるようですが
やっぱり高い~(T_T)
当分は今作りかけのに専念しなければね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

Pagetop

トラックバック

コメント

みました~~
私も見ましたよ~
放送予定は知らなかったのですが、チャンネルを回したら偶然見られてラッキーでした。

細いテープを作って、本物のかごのように編んでいくのが素敵でした。
ワンちゃんも、「かわいい~~」と声に出して、思わず言ってしまいました。
斉藤先生の作品は、シックでいて独創的で手が込んでいて好きです。
まさに「作家」だなぁとおもいます。

私も斉藤先生のような色合いで作ってみたくなりました。
斉藤先生プロデュースの布を買ってあるんですが。。。やはりつくりかけがいろいろ。。。

PIYOKOさんの作りかけがいくつあるのか気になります~~。

ちなみに番組に出ていた陣内貴美子さん、すごく好きなんです。
(私、昔、バドミントン選手で・・・)
スポーツ一筋だった陣内さんが、キルトをちくちくやっているんだ!と知ったのもうれしかったのでした。


みてましたか!
作品に先生のお人柄が出ているって感じでしたよね。
ホント、斉藤先生の作品は手がこんでいて
めんどくさがりには根気の要る作業ですが
仕上がりが断然きれいですねー。
キルティングの細かさもピカイチで
それがつらさに、作りたくても手が出ないのです。
でも実はキルトパーティのキットを2つ持ってるのv-16
早く仕上げたくなりました。

陣内さん、キュートですよねぇ。
とてもスポーツ選手だったとは思えない・・・
彼女も番組を受け持ってからパッチワークに目覚めたのかしら?
  • 2006-06-18│23:55 |
  • PIYOKO URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HOMEへ戻る

最新の記事

プロフィール

PIYOKO

Author:PIYOKO
パッチワークをしているときはやっぱり幸せ。
最近つくづくそう感じています。
フルタイムで働いているので
時間があまり持てないのが残念。

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。